≪参拾参観音霊場≫≪阿弥陀霊場≫・・・の巻3

2014年6月16日   ≪参拾参観音霊場≫≪阿弥陀霊場≫

 34番札所 鹿野山神野寺六角堂 千葉県君津市鹿野山224-1
神野寺を訪れたのは、2014年6月16日です。
神野寺は、3度目です。
2004年10月4日と2010年6月6日に来ています。
2010年6月6日は 本堂本尊厨子の御開帳でした。
画像

このご本尊は寅年に 1か月間御開帳されているのです。
画像

実は、神野寺の厨子の中には 2体の仏像が祀られているのです。
軍荼利明王立像と薬師如来立像で 2体共3.6メ-トルの大像です。

仁王門です。
画像

仁王像です。
画像


六角観音堂です。
画像

角塔婆から伸びた縁の綱は、真ん中の十一面観音立像の右手に巻かれて
いました。これが、札所観音です。
脇侍で数体の観音像がありました。

本堂です。
画像

神野寺は、聖徳太子の開山とされていて 本尊2体も聖徳太子作とされて
いるのです。
その為 本尊の裏側には 聖徳太子の孝養像が置かれています。
画像


奥の院です。
画像

奥の院ご本尊は、飯縄大権現だそうです。
もちろん 開扉されていません。 毎年10月9日に法要開帳されているそうです。

神野寺にはホ-ムペ-ジがあります。
http://www.geocities.jp/jinyaji_598/index.html

終わり

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック