≪津久井観音霊場 43札所≫御開帳・・・の巻26  3日目の⑦

2014年5月16日     ≪津久井観音霊場 43札所≫

 35番札所 亦野山實相院 =神奈川県相模原市緑区又野 633
真言宗です。
今は無住で 横浜市の久光院が管理しているようです。
本堂です。
画像

本尊は、金剛界の大日如来坐像です。 お顔が若く見えます。
本堂の右の間に 札所観音の千手観音坐像がおります。
びっくりするほど素晴らしい千手観音ですが なにぶん 藤井寺の千手観音
にそっくりです。
新しい観音像なのでしょう。
35番札所ですから 札所になったのも最近で それに合わせて新しく作ったの
かもしれません。
本堂の右に薬師堂があります。
あり難いことに 薬師堂も開けられておりました。
画像

青い髪のおかっぱ頭の薬師如来立像で、厨子の中には日光・月光菩薩も
いらっしゃいます。 薬師本尊厨子の両側に 厨子があり 12神将が6体ずつ
入っています。

 11番札所 西栄山長成寺 =神奈川県相模原市緑区三ケ木962
長成寺は、二つの寺院が合併してできました。
基になったのは、≪久栄山長寿庵≫のようです。
1913年(大正2年)、西嶺山成就庵が失火消失しての合併でした。
山号、寺号ともに 両寺の一字をとり ≪西栄山長成寺≫になったのです。
本堂です。
画像

臨済宗です。 ご本尊は、50㎝ほどの如意輪観音坐像です。
≪西栄山長成寺≫には、ホ-ムペ-ジがあります。 下です。 
http://www.chouseiji.com/about.htm l如意輪観音も観れます。
画像
(長成寺のホ-ムペ-ジより)
この如意輪観音には 体内仏/如意輪観音がありました。
そこから 子育て観音として信仰を集めています。
この子観音は、午歳本開帳のときだけ拝観できたのです。
子観音を膝の上においた 如意輪観音はオツです。

今は無住で 8番札所の友林寺が管理しているようです。
http://www2u.biglobe.ne.jp/~shgkj-hk/reijou.htm
終わり

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック