こぶ観音・明言寺と谷中観音堂にいく。・・・・の巻3

2014年5月18日  石打こぶ観音・月音山明言寺(みょうごんじ)
                       =群馬県邑楽郡邑楽町石打237-1

賑わいに驚きました。
画像

まず 大悲殿(観音堂)に並びます。 
が、大悲殿の外からは秘仏観音は見えません。
本堂(釈迦堂?)に並びご本尊に御挨拶です。
画像

明言寺は、曹洞宗です。 ご本尊は釈迦如来坐像。
釈迦像には 2010年にもお会いしています。
こちらも 長い行列が出来ていました。 
平日にくれば自由に見れるのですが・・・・
さあ、いよいよ こぶ観音さま
御開帳に並びます ほどなく 内陣に通されお参りです。
秘仏・こぶ観音は、千手観音だそうです。
でも、小さくて 内陣深く(遠く)て お顔は見えません。 
御手も何本か解りませなんだ。

こぶ観音の名前の由来は、2説あります。
「子生観音」と「瘤観音」です。
子生観音」は、子授け観音です。谷中観音の産み分けに続いていくわけです。
もう一つの「瘤観音」は、不要なものを瘤として取り除くという御利益です。
今は、癌治療の観音様になっています。
『いまどき』ですと、≪パワハラ≫なんかにもいいかも・・・・
詳しくは、下のホームペ-ジで
http://www.kobukannon.com/reijyou.html

終わり

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック