≪津久井観音霊場 43札所≫御開帳・・・の巻12  2日目の②

2014年5月14日      ≪津久井観音霊場 43札所≫

 36番札所 紅葉山龍泉寺 =神奈川県相模原市緑区青野原2433
入口です。
画像

本堂です。
画像

曹洞宗で、本尊は阿弥陀如来だそうです。
内陣の本尊は、御簾で見えませんでした・・・・・

札所観音は、聖観音立像。らしいです。
小さくてみえません。
厨子の中に厨子があり、その厨子の中に厨子が在って その中にさらに
小さな厨子が在ります。
結局、厨子が四重になっているのです。
さぞかし 大事な観音像なのでしょう。

あ、そうそう 変わった石造を見つけました。
画像

船に乗っている如意輪観音?

 29番札所 金谷山長昌寺 =神奈川県相模原市緑区青根2602
さて?境内には新しい観音堂がありました。
画像

でも そこには角塔婆が無く 本堂にありました。
画像

長昌寺にはホ-ムペ-ジもあり 観音堂も載せられて居ます。
http://choshozenji.jp/index-1.html
長昌寺は、臨済宗で 本尊は、薬師如来坐像です。
ご本尊は、ホ-ムペ-ジに 写真があります。
札所観音は、ご本尊の左の厨子の中です。如意輪観音です。
ホ-ムペ-ジによると 観音堂に子安如意輪観音安座とありますが う~ん
・・・・・・・

つづく

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック