舘林七福神・・・の巻8 寿老人

2018年1月10日    舘林七福神

巨法山善長寺/寿老人 =群馬県館林市当郷町1975
で、≪舘林七福神≫の寿老人です。
画像

でも このような石仏より有名なものが 善長寺にはあります。
石灯籠と供養碑です。

石灯籠です。
画像
この石灯籠は、舘林城主榊原忠次の母/祥室院の供養の灯篭です。
供養碑です。
画像
これは、お辻・松女の供養塔です。
お辻は、榊原康政の愛妾だそうです。
榊原康政の寵愛を一身に受けたため 妬まれ城沼に身を投げたの
です。松女は一緒に身を投げた侍女です。

つづく

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック