舘林七福神・・・の巻10 大黒天

2018年1月10日    舘林七福神

青龍山茂林寺/大黒天 =群馬県館林市堀江町1570
     茂林寺のホ-ムペ-ジhttp://www7.plala.or.jp/morin/
茂林寺は、舘林で一番有名な寺ではないでしょうか。
なにせ 「分福茶釜」の寺ですから・・・
画像

「狐の神社」の次が「狸の寺」です。 従って門前はこうなります。
画像
とは言え おとぎ話の『ぶんぶくちゃがま』とは少し違っています。
茂林寺の「分福茶釜」の狸は、守鶴という僧です。
(詳しくは 茂林寺のホ-ムペ-ジで見てください。)
この「守鶴狸」は数千年生きていて 釈迦の説法も聞いたという
妖狸です。
という訳で 守鶴堂もあります。
画像

画像
(守鶴像も祀られております。)

つづく
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック