羽生市に行く。・・・の巻3

2018年2月3日 羽生山建福寺=埼玉県羽生市南1-3-21

羽生山建福寺
仁王門です。いきなり大きな仁王門が現れて 感激です。
仁王像も一応 仏像ですから・・・・
画像
仁王門と鐘楼門の折衷型とでもいうのでしょうか?
仁王像です。
画像

梵鐘です。
画像

羽生は、田山花袋の「田舎教師」の舞台なのだとか。
この主人公のモデルになった≪小林秀三≫は、この建福寺に下宿
していた青年教師なのだそうです。
彼は21才の若さで亡くなり 残された日記をモチ-フとして田山花
袋が小説にしたのだそうです。
画像
といっても 「田舎教師」を読んだことは無いのです。

つづく

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路(・巡礼)へ
にほんブログ村

にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック