長野無駄骨旅・・・の巻4

2018年8月10日  宝珠山高山寺
                =長野県上水内郡小川村稲丘7119
宝珠山高山寺
本堂です。
画像

ご覧の様に本堂の戸は大きく開いています。
三重塔の仏様も観えますし 高山寺はオ-プンな寺なのだなあ。
と思ったのです。
開帳日だから特別なのかなあ?とも思いました。
ただ ちょっと気になっていることがありました。
どこか めでた気ではないのです。
御開帳の時は、五色幕が張られたり 角塔婆が建ったりするので
すが、そういう事が無いのです。
でも 本堂が開いていますから まず 内陣の御本尊に御挨拶。
が、ご本尊は胴から下しか見えません。
その下の段に お前立尊らしき「金剛界の大日如来坐像」が置か
れています。
ネットで調べると 高山寺の御本尊は「観音菩薩」となっています。
この「観音菩薩」は観音堂の秘仏でしょうから ネットでは本堂本尊
は解りません。
という事で、たぶん 本堂本尊は、「金剛界の大日如来坐像」でしょ
う。
三重塔の仏像3体の真ん中が、「胎蔵界の大日如来坐像」でしたか
ら 本堂ご本尊と合わせて 両界大日如来が完成するのです。
(あくまで 私の想像ですが・・・・みてないですから。)

つづく

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路(・巡礼)へ
にほんブログ村

にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック