熊谷妻沼辺り・・・の巻5

2019年4月17日明悲山昭明院圓満寺=埼玉県熊谷市妻沼台916

明悲山昭明院圓満寺
本日のメインは、妻沼聖天です。
その周りの寺も少し巡ってみることにしました。
当てが在る訳では無いので 仏像に会えるかは不明です。

圓満寺の門です。2019年4月17日 熊谷市 圓満寺.JPG
石碑で解りますように真言宗です。
門脇の石像です。2019年4月17日 熊谷市 圓満寺 門前の石像.JPG
如意輪観音と地蔵菩薩です。
読めますでしょうか?如意輪観音像の下の文字。
「廿二夜待」(二十二夜待ち)と読みます。
これは、月待塔の一種で、如意輪観音を待つ講の印です。
陰暦の22日に 女性が月の出を待ち 月に祈る講中です。
そのご本尊が「如意輪観音」や「准胝観音」なのです。
女性の息抜きだったり 楽しみだったりしたのでしょう。
圓満寺には如意輪観音像があり 22日に集まるようにした
のでしょう。
如意輪観音は、女性の幸せを願う菩薩ですから・・・・

つづく

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路(・巡礼)へ
にほんブログ村

にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント