古河の寺めぐり・・・の巻2

2020年1月4日  亀嶋山福法寺
        =茨城県古河市中央町3-9-8
亀嶋山福法寺
福法寺の創建は、鎌倉時代です。
親鸞上人の法弟/正順坊が開基と伝えられています。
当初は武蔵国亀嶋に在った様です。
で、「亀嶋山」です。
亀嶋とは、現在の中央区日本橋茅場町あたりだそ
うです。
そこから 今の千葉県佐倉市に移り、さらに古河
市に移って来ました。
従って 浄土真宗です。
門です。2020年1月4日 古河市 福法寺 門.JPG
旧古河城二の丸御殿の入口にあった乾門(いぬいもん)を
移築したもので 市指定文化財になっています。
平唐門(ひらからもん)と呼ばれる型式だそうです。
本堂です。2020年1月4日 古河市 福法寺 本堂.JPG
ガラス戸で 内陣が拝めます。
ご本尊は、当然の阿弥陀如来立像。

つづく

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路(・巡礼)へ
にほんブログ村

にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント