古河の寺めぐり・・・の巻10

2020年1月4日 大蓮山潮雲院隆岩寺
             =茨城県古河市中央町1-7-39
大蓮山潮雲院隆岩寺
もう一つ 珍しいものがありました。
「油掛け地蔵」です。2020年1月4日 古河市 隆岩寺 地蔵堂.JPG
私は初めて見ました。
「油掛け大黒天」は何度か見ましたが・・・・
「油掛け」は、密教系の儀式に多く用いられる
と思っておりましたが 関西には「油掛け地蔵」
が多いのだそうです。

隆岩寺は、徳川家康の嫡男/信康の菩堤を弔う為に
建てられた寺なのです。
信康は、織田信長に武田家に通じていると疑われ
切腹させられた人物です。
初代古河藩主/小笠原秀政の妻が、信康の娘だった
のです。
隆岩寺には信康の供養塔もあるのですが 私は見逃
してしまいました。
残念!

つづく
にほんブログ村 旅行ブログ 遍路(・巡礼)へ
にほんブログ村

にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント