坂東33観音札所・・・の巻59

 坂東33観音札所 23番札所 佐白山正福寺
 佐白山正福寺 =茨城県笠間市笠間1056-1
https://shouhukuji.net/?mode=f12
上の様なホ-ムペ-ジがあります。
このホ-ムペ-ジ、由緒等が書いておりませぬ。
??
明治初年の廃仏毀釈により焼失して衰微し、
本尊をはじめとする仏像などは散逸し、1930年
(昭和5年)に現在地に仮の本堂が建てられ再興
したのだそうです。
従って 由緒等は詳らかでは無いのでしょう。
縁起に依ると 651年(白雉2年)猟師の粒浦氏
によって創建された。のだそうです。
開基が粒浦氏と言う事でしょうが、猟師と言う
のがすごいです。
1214年(建保2年)笠間氏の焼き討ちにより焼
失、その後 笠間氏の帰依を得て再建も 笠間氏
の衰退により寺運も衰えた。
・・・・こう見ていると 何故 坂東33観音札所
に選ばれたのか 解らないことだらけです。
が、ご本尊・千手千眼十一面観世音菩薩は、県指
定文化財になっております。
よくも 御無事で伝えられたと驚きではあります。
05年4月17日 佐白山観世音寺(ご開帳) 説明.JPG

つづく

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路(・巡礼)へ
にほんブログ村

にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント