「横浜の仏像」展に行く。・・・6

 特別展「横浜の仏像」
横浜市歴史博物館 企画展示室
 =神奈川県横浜市都筑区中川中央1-18-1
2021年3月17日 横浜歴史博物館 横浜の仏像展 仏像ポスタ-慶珊寺11面観音.JPG
慶珊寺には 有名な仏像が3点あります。
上の写真の「十一面観音半跏座像」、「
愛染明王坐像」、「阿弥陀如来立像」で
す。
「十一面観音半跏座像」は、鎌倉時代末
期のもので、仏師院誉作とされています。
「愛染明王坐像」江戸時代で「阿弥陀如
来立像」は平安期ものです。
この三点とも 金沢文庫の「慶珊寺展」で
見る事ができました。
「横浜の仏像」展では観音像だけが出品され
ていました。

慶珊寺の開基は、豊島信満(明重)です。
この豊島氏は、関東の名門で東京都豊島区
の「豊島」の源です。
本宗家豊島氏は太田道灌との戦いに敗れ滅
びます。
布川豊島氏は生き延び 後北条氏に仕えま
すが 秀吉の小田原攻めにより所領を失い
豊島信満は、家康に仕えて旗本の地位を得
ます。
つづく

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路(・巡礼)へ
にほんブログ村

にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント