准秩父34札所観音霊場・・・44 34番 鵜之目山清林寺

准秩父34札所観音霊場 
  34番札所 鵜之目山観音院清林寺
   =神奈川県横浜市都筑区大棚町250
さて 准秩父34札所観音霊場の最後です。
秩父霊場も34番までありますから それを
踏襲したのでしょう。
相変わらず 寺巡りが出来ずにおり 困っ
ている状況は変わりませぬ。

鵜目山/うのめさんと読みます。
この山号がどうして付けられたか 調べても
分かりませんでした。
鵜の目鷹の目で調べたのですが・・・・
清林寺は、1692年(元禄5年)に 清閑上人
により創建されました。
本堂です。14年4月27日 横浜市都筑区 34番札所 観音院清林寺本堂.JPG
札所観音は聖観音菩薩立像で、市の有形文化
財に指定されております。
「平安後期の作」とされております。
平安期に造られたものを 元禄時代に清林寺
に祀ったという事に成ります。14年4月27日 横浜市都筑区 34番札所 観音院清林寺 境内の説明板.JPG
終わり

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路(・巡礼)へ
にほんブログ村

にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント