坂東33観音札所・・・の巻70

 坂東33観音札所 27番札所 飯沼山円福寺
   飯沼観音 =千葉県銚子市馬場町293
http://iinumakannon.com/
寺伝によれば、
724年(神亀元年)、漁師の「清六と長蔵」が、
十一面観世音菩薩像を網ですくい上げ 弘仁年間
(810~24)に この地を訪れた弘法大師が開眼し
たものだそうです。
「清六と長蔵」は、その後出家し 「観清・音長」
という僧になったとか・・・
浅草観音の縁起に似てるような・・・
円福寺観音堂です。04年6月9日 銚子 飯沼山圓福寺(坂東27番) 観音堂.JPG
この写真で気になるのは大仏ですね。04年6月9日 銚子 圓福寺(坂東27番) 境内 大仏.JPG
境内の阿弥陀仏坐像。
1711年(正徳元年)に造立された青銅製の大仏で
す。終戦の火事でも焼失しなかったのですねえ!
蓮台に寄進者の沢山の名が刻まれています。
私は気が付かなかったけど・・・
大仏の膝には 大戦時に受けた機銃掃射の跡もあ
るのだとか・・・

つづく

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路(・巡礼)へ
にほんブログ村

にほんブログ村

"坂東33観音札所・・・の巻70" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント