テーマ:霊場/札所

≪参拾参観音霊場≫≪阿弥陀霊場≫・・・の巻2

 ≪参拾参観音霊場≫≪阿弥陀霊場≫ ≪参拾参観音霊場≫≪阿弥陀霊場≫のうち≪新上総国33観音霊場≫で すでに書いているのが 次の3ヶ寺です。  1番札所 妙覚山岩富寺(=千葉県富津市亀沢135)  24番札所 古船観音堂(=千葉県富津市鶴岡719 像法寺)  37番札所 医王山圓鏡寺(=千葉県富津市八幡358)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

≪参拾参観音霊場≫≪阿弥陀霊場≫・・・の巻1

2014年6月16日   ≪参拾参観音霊場≫≪阿弥陀霊場≫ ≪参拾参観音霊場≫≪阿弥陀霊場≫とパンフレットにはあるのですが 解り難いので このブログでは「天羽作札」をつけることにします。 ≪天羽作札33観音霊場≫  1 妙覚山岩富寺   千葉県富津市亀沢135    090-4925-0317  8   能満寺  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

千葉県 ≪天羽作札観音霊場≫午年開帳・・・の巻2

2014年6月15日 ≪天羽作札観音霊場≫  17番札所 福田寺 =千葉県富津市横山300 本堂です。 本堂外陣に ≪ふれ愛観音≫がいらっしゃいました。 内陣です。 曹洞宗で 禅宗らしい簡素な内陣です。 ≪天羽作札観音霊場≫の17番札所観音は、聖観音坐像です。 これが、福田寺のご本尊なのです。 小さな可愛らしい観音様…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

千葉県 ≪天羽作札観音霊場≫午年開帳・・・の巻1

2014年6月15日 ≪上総国33観音霊場≫を巡っていて 偶然 観音幡を見つけ寄ったのが 最初です。 巡っている内に ≪上総国33観音霊場≫以外に3つの霊場があるのが 解りました。 ≪天羽作札観音霊場≫≪参拾参観音霊場≫≪阿弥陀霊場≫の3つです。 それぞれの全札所は、もはや 解らなくなっているようです。 歯抜けの霊場で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「新上総国33観音霊場」午年中開帳の巻22   4日目の①

2014年6月16日     「新上総国33観音霊場」午年中開帳 「新上総国33観音霊場」の32番札所を巡ります。 残りは 33番札所の≪観音教寺≫ですが この秘仏観音は、2度ほど観て いますので いかないことにしました。 ≪天羽作札観音霊場≫≪阿弥陀霊場≫≪三十三観音霊場≫で 御開帳 を続けている寺が少し残っていましたの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「新上総国33観音霊場」午年中開帳の巻23  3日目の⑨

2014年6月2日    「新上総国33観音霊場」午年中開帳  第2番 泉福山福性院善雄寺(ぜんのうじ)=千葉県木更津市茅野683-1 本堂です。 こんな張り紙がありました。 札所観音は、鉄造聖観音立像です。 4月6日~8日に 文化財指定の御開帳があったようです。 「え!見れないのか?」と思いましたら ガラスケースにいれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「新上総国33観音霊場」午年中開帳の巻22  3日目の⑧

2014年6月2日    「新上総国33観音霊場」午年中開帳  第11番 如意山惣持院久原寺 =千葉県君津市西猪原243 本堂です。 久原寺の本尊は、札所観音の聖観音立像です。 恵心院源信が周遊の折、この地で 聖観世音を彫刻し 寺を建立し、地名より 久原寺とした。という由緒に依れば 源信作の聖観音像ということになります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「新上総国33観音霊場」午年中開帳の巻21  3日目の⑦

2014年6月2日    「新上総国33観音霊場」午年中開帳  第12番 松嶺山吉祥院興源寺 =千葉県富津市東大和田12 本堂です。 2本の角塔婆が建っています。 内陣中央の厨子はしまっています。  お前立が不動明王立像ですのでご本尊は不動明王なのでしょう? じつは、角塔婆から伸びた縁の綱は、途中でとまっています。 内…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「新上総国33観音霊場」午年中開帳の巻20  3日目の⑥

2014年6月2日    「新上総国33観音霊場」午年中開帳  第18番 妙覚山岩富寺 =千葉県富津市亀沢135 岩富寺も≪上総国28薬師如来霊場≫の寺です。 5番札所です。 2010年に来ていました。 その時は 当然 薬師仏が主役ですが 千手観音立像にもお会いしています。 車1台がやっと通る坂道を登り 門につきます。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「新上総国33観音霊場」午年中開帳の巻19  3日目の⑤

2014年6月2日    「新上総国33観音霊場」午年中開帳  第19番 護國山最勝福寺 =千葉県君津市新御堂69 ≪上総国28薬師霊場≫の8番札所です。 従って、2度目です。 曹洞宗です。 本堂です。 ご本尊は、大日如来坐像です。(たぶん金剛界の) 右側が、2010年にお会いした≪薬師如来坐像≫です。 寅薬師ですから …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「新上総国33観音霊場」午年中開帳の巻18  3日目の④

2014年6月2日    「新上総国33観音霊場」午年中開帳  第24番 天満山観音院自在寺 =千葉県木更津市東太田2-9-25 真言宗です。 本堂です。 角塔婆から伸びた縁の綱は、まっすぐ内陣中央に伸びています。 札所観音は、十一面観音坐像で 寺の本尊です。 ≪天満山≫ということは 昔は天満宮も兼ねていたのかもしれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「新上総国33観音霊場」午年中開帳の巻17  3日目の③ 

2014年6月2日    「新上総国33観音霊場」午年中開帳  第25番 成田山新宿不動堂 =千葉県木更津市新宿12-15 本堂外陣にある「弁天像」をみて 「来たことがある。」と思いました。 新宿不動堂は、≪上総七福神≫の弁財天を祀る寺なのです。 (新宿不動堂のホ-ムペ-ジより) 又しても エロチック弁財天です。 新宿不…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[新上総国33観音霊場」午年中開帳の巻16  3日目の② 

2014年6月2日    「新上総国33観音霊場」午年中開帳  第26番 坂戸山瑠璃光院金勝寺 =千葉県木更津市万石176-1 仁王門です。 仁王です。 本堂です。 本堂内陣中央に大きな厨子があり その前に不動明王がおります。 さて、困りました。 厨子の中には3体の像が入っています。 真ん中が十一面観音立像。 右…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「新上総国33観音霊場」午年中開帳の巻15    3日目の①

2014年6月2日    「新上総国33観音霊場」午年中開帳 「新上総国33観音霊場」巡礼の3日目です。 全部巡るのは、諦めました。 千葉は遠い。 以前巡って 観音様を見た寺は 巡るのを取りやめです。 3日目に廻った寺と時間は 下の如し。    第27番   如意山千手院飯富寺   =千葉県袖ヶ浦市飯富2586   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「新上総国33観音霊場」午年中開帳の巻14   2日目の④  

2014年5月26日    「新上総国33観音霊場」午年中開帳  第30番 六高山信隆寺 =千葉県市原市諏訪1-7-11 ホ-ムペ-ジです。http://www.shinryuji.jp/index.php/about 全一宗派だそうです。 私はよくわからない。 「宗教法人六高山信隆寺」の市原別院です。 本堂です。 一見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「新上総国33観音霊場」午年中開帳の巻13   2日目の③ 

2014年5月26日    「新上総国33観音霊場」午年中開帳  第3番 丸野山円明院 =千葉県市原市牛久905 本堂です。 真言宗です。 本堂本尊は、不動明王坐像です。 本堂の左の間に 札所観音がおりました。う~ん、困った。 当霊場の一覧やブログには、「琵琶首11面観世音」と紹介されています。 でも、頭上に化仏はない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「新上総国33観音霊場」午年中開帳の巻12   2日目の②

2014年5月26日    「新上総国33観音霊場」午年中開帳  第6番 東渓山玉泉寺 =千葉県長生郡長南町市野々3204 本堂です。 曹洞宗です。 ご本尊は、阿弥陀如来立像で 長南市の文化財に指定されています。 (ネットより) このご本尊の前に 高さ20センチ程の厨子があり その中に5センチ位の 千手観音立像が置かれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「新上総国33観音霊場」午年中開帳の巻11   2日目の①  

2014年5月26日    「新上総国33観音霊場」午年中開帳 2日目に入ります。 巡った寺と時間は、下の如し。    第7番    岩井山最明寺    =千葉県夷隅郡御宿町須賀668                   午前10時08分~10時21分    第6番    東渓山玉泉寺   =千葉県長生郡長南町市野…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[新上総国33観音霊場」午年中開帳の巻10  初日の10 

2014年5月23日  ≪新上総国33観音午年中開帳≫  第14番 石洞山不動院 =千葉県富津市竹岡364 失敗してしまいました。 ≪上総七福神≫の「布袋尊」を祀る寺なのですが  布袋像に気が付きませんでした。 仕様が無いのでネットより もちろんのエロチック布袋さんです。 普通 布袋尊を担当する寺は、禅宗系の寺院が多いの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[新上総国33観音霊場」午年中開帳の巻9   初日の⑨

2014年5月23日  ≪新上総国33観音午年中開帳≫  第15番 医王山圓鏡寺 =千葉県富津市八幡358 2010年10月3日に来ています。 その時に 像法寺と同じくトイレットペーパーを頂きました。 2010年時点で像法寺が管理する寺になっていたようです。 門の横に角塔婆が2本立っています。 1本の角塔婆からでた縁…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[新上総国33観音霊場」午年中開帳の巻8   初日の⑧

2014年5月23日  ≪新上総国33観音午年中開帳≫  第16番 古船山地蔵院像法寺 =千葉県富津市鶴岡719 像法寺は、≪上総国28薬師霊場≫の2番札所です。 2010年10月3日に来ています。ブログにも書きました。 http://onsanmaya.at.webry.info/201010/article_7.html…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[新上総国33観音霊場」午年中開帳の巻7   初日の⑦ 

2014年5月23日  ≪新上総国33観音午年中開帳≫  第21番 平野山慈眼院萬福寺 =千葉県富津市篠部937 門です。 本堂です。 本尊は、釈迦如来坐像です。 釈迦三尊像で 県の文化財に指定されています。 感激なのは このご本尊の厨子も開いていたのです。 (富津市のホ-ムペ-ジより) 観音堂です。 観音霊場です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[新上総国33観音霊場」午年中開帳の巻6   初日の⑥ 

2014年5月23日  ≪新上総国33観音午年中開帳≫  第23番 妙音山海雲院東福寺 =千葉県富津市富津75 本堂です。 角塔婆は無く 縁の綱だけが本堂前に下がっています。 そして 戸が10センチ程開いています。 この隙間からお参りです。 札所観音は、千手観音で 東福寺のご本尊でもあります。 1920年(大正9年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[新上総国33観音霊場」午年中開帳の巻5   初日の⑤ 

2014年5月23日  ≪新上総国33観音午年中開帳≫   第10番 南仙山東光院長泉寺 =千葉県君津市大井39 門です。 本堂です。 ご本尊は、不動明王だそうですが、本尊厨子は閉じられており見えませぬ。 観音堂です。小さな観音堂ですが ちゃんと角塔婆も立っています。 札所観音は、きれいな聖観音立像です。 男顔の観音様で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[新上総国33観音霊場」午年中開帳の巻4   初日の④ 

2014年5月23日  ≪新上総国33観音午年中開帳≫  9番札所 清水山圓明院 =千葉県君津市山本1535 う~ん、不思議な寺です。 真言宗です。 近くの舟塚山に秋葉神社があり その別当寺だったのです。 本堂です。 写真の様に 角塔婆が立っていますが、縁の綱が有りません。 近くにいた坊さんに訊くと 「新上総国33観音霊…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[新上総国33観音霊場」午年中開帳の巻3   初日の③ 

2014年5月23日  ≪新上総国33観音午年中開帳≫ 8番札所 山王山薬王院円如寺 =千葉県君津市小市部127 円如寺にもホ-ムペ-ジが有ります。 http://www.ennyoji.jp/index.html 真言宗で ≪関東88ヵ所≫の55番、≪上総国薬師如来霊場≫の13番 ≪上総の七福神≫の寿老神を祀る寺です。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[新上総国33観音霊場」午年中開帳の巻2   初日の② 

2014年5月23日  ≪新上総国33観音午年中開帳≫   1番札所 平野山高蔵寺/高倉観音 =千葉県木更津市矢那1245 平野山高蔵寺/高倉観音のホームペ-ジは下です。 http://www12.ocn.ne.jp/~kouzouji/info.htm 坂東33観音霊場の30番札所です。 関東では、超有名な寺な訳です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

[新上総国33観音霊場」午年中開帳の巻1   初日の①   

2014年5月23日    「新上総国33観音霊場」午年中開帳 「上総の国」とは今の千葉県の中程でしょうか? 因みに 「下総の国」は、「上総国」の北にあたります。 札所の場所が分かっていますが 由緒等は不明です。 1996年(平成8年)に再興された札所だという事です。 丑年に本開帳され、午年に中開帳される様です。 専用の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「三浦33観音霊場」午歳総開帳・・・の巻20  三日目の⑤

2014年5月9日     「三浦33観音霊場」   第21番 金鳳山景徳寺 =神奈川県横須賀市船越町1-61 景徳寺の入り口です。 本堂です。 札所観音は、景徳寺のご本尊/十一面観音坐像です。 昔 この辺りの海岸に、朱の船に乗ってこの観音様が漂着したのだそうです。 観音様が“船”でお“越”しになった所ということで、地名…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「三浦33観音霊場」午歳総開帳・・・の巻19  三日目の④

2014年5月9日     「三浦33観音霊場」   第23番 蓮沼山観蔵院 =神奈川県逗子市桜山5-6-1 観蔵院は、天台宗の神武寺の塔頭でした。 逗子市の神武寺(医王山神武寺)は、私の好きな寺です。 私は、2006年と2010年の12月13日に行っています。 毎年12月13日にすす払いが有り 御開帳があるのです。 下…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more