テーマ:茨城県

かすみがうら市指定文化財一斉公開に行く。・・・の巻11

2019年⒒月10日 かすみがうら市歴史博物館         =茨城県かすみがうら市坂1029-1 かすみがうら市歴史博物館 門です。 天守閣の博物館です。 入口です。 ここには2017年にも来ていました。 展示物も見たことがある様な・・・・ つづく にほんブログ村 にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かすみがうら市指定文化財一斉公開に行く。・・・の巻10

2019年⒒月10日 長福寺=茨城県かすみがうら市下軽部289 長福寺 門の屋根部分。 意外と沢山の客が居て 門の全体像が撮れません。 本堂です。 もう 随分前から無住寺の様です。 と言う事で 山号も解りませぬ。真言宗です。 こちら 「県指定文化財 天然記念物」は椎の木です。 「出島の椎」と申します。 つづく …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かすみがうら市指定文化財一斉公開に行く。・・・の巻9

2019年⒒月10日 椎名家住宅            =茨城県かすみがうら市加茂4148 椎名家住宅 ま、仏像とは関係ないのですが・・・・ 全体写真が撮れませんでした。 見学客が多かったのです。天井です。 思いのほか複雑な骨組みで写真を撮ってしまいま した。 昭和に解体修理が行われ 1674年(延宝2年)の 建築であ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かすみがうら市指定文化財一斉公開に行く。・・・の巻8

2019年⒒月10日 牧洞山松学寺           =茨城県かすみがうら市戸崎1300 牧洞山松学寺 幕末に 勇山尼(ゆざんに)という尼僧が住んで いたそうです。 松学寺の近くに庵を結んでいたのでしょう。 死後 こちらに祀られているそうです。 裏の小山に行くと小さなお堂が在りました。 中に祀られているのは地蔵像でした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かすみがうら市指定文化財一斉公開に行く。・・・の巻7

2019年⒒月10日 牧洞山松学寺           =茨城県かすみがうら市戸崎1300 牧洞山松学寺 松学寺の文化財公開は、「地蔵菩薩立像」です。 なんと 地蔵菩薩像の撮影が許されていたのです。 説明文についていた写真です。 右手に錫杖を持っており、腹帯をしている様に見え ます。 通称「腹帯地蔵」とよばれ、安産信…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かすみがうら市指定文化財一斉公開に行く。・・・の巻6

2019年⒒月10日 牧洞山松学寺           =茨城県かすみがうら市戸崎1300 牧洞山松学寺 門です。 松学寺に来たのは二度目です。 2013年2月に来ています。 突然寄ったのに 県指定文化財の地蔵菩薩立像を 見せて戴き 感激でした。 本堂です。 「幸福稲荷」という目出度い稲荷社もございます。 つづく …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かすみがうら市指定文化財一斉公開に行く。・・・の巻5

2019年⒒月10日 五智山南円寺            =茨城県かすみがうら市加茂4476 五智山南円寺 本堂です。 文化財/薬師如来坐像の説明文です。 あまり詳しいことは書いていません。 玉眼ですから 鎌倉前期。らしいです。 説明文にあった写真です。 あと 境内に銅造釈迦如来の大像が在りましたよ。 つづく にほん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かすみがうら市指定文化財一斉公開に行く。・・・の巻4

2019年⒒月10日 五智山南円寺            =茨城県かすみがうら市加茂4476 五智山南円寺 門です。 真言宗です。門の扁額。 「五智山」ですから 五智如来が居たのでしょうか? 今は無いようです。 1886年(明治19年)に この寺の諸堂は焼失しています。 その時に「五智如来」も無くなったのでしょうか? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かすみがうら市指定文化財一斉公開に行く。・・・の巻3

2019年⒒月10日 木田山歓喜院宝積寺             =茨城県土浦市木田余2515 木田山歓喜院宝積寺 市指定の文化財の 〇室町末期の石造灯篭 〇室町末期の木像地蔵菩薩像 〇貝多羅葉(ばいたらよう)経典 〇石造浮彫馬頭観音像 四つの内 「室町末期の木像地蔵菩薩像」と「貝多羅葉 経典」の二つは見れませんでした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かすみがうら市指定文化財一斉公開に行く。・・・の巻2

2019年⒒月10日 木田山歓喜院宝積寺             =茨城県土浦市木田余2515 木田山歓喜院宝積寺 かすみがうら市に入る手前の土浦市の寺です。 少し大きな寺なので寄ってみました。 本堂です。 「歓喜院」ですから歓喜天がいて 真言宗かな? と思ったのですが、曹洞宗だそうです。 本堂の戸が開き ちょうど住職が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かすみがうら市指定文化財一斉公開に行く。・・・の巻1

2019年⒒月10日 かすみがうら市指定文化財一斉公開 かすみがうら市指定文化財一斉公開に行くのは、三度 目でしょうか。 巡った場所と時間は下記の如し。   木田山歓喜院宝積寺=茨城県土浦市木田余2515           午前9時33分~午前9時48分   五智山南円寺 =茨城県かすみがうら市加茂4476…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

笠間市文化財公開に行く。・・・の巻16

2019年10月27日 弥勒教会=茨城県笠間市石寺464 弥勒教会 実は 笠間時朝が造らせた仏像は六体あるのだそうです。 それを 笠間六体仏と言います。 が、笠間六体仏の内 現存するのは3体だけです。 楞厳寺の「千手観音立像」、岩谷寺の「薬師如来」、そ して 石寺弥勒堂の「弥勒菩薩立像」です。 石寺は廃寺に成り 弥勒堂…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

笠間市文化財公開に行く。・・・の巻15

2019年10月27日 仏頂山楞厳寺=茨城県笠間市片庭775 仏頂山楞厳寺(りょうごんじ) さて 楞厳寺の文化財公開は、太子堂です。 正面から撮ると聖徳太子像が写るのでNG。 ここには、「聖徳太子立像」と「虚空蔵菩薩立像」 が収められております。 虚空蔵菩薩の立像は珍しいと思います。 聖徳太子立像は、いわゆる「孝養像」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

笠間市文化財公開に行く。・・・の巻14

2019年10月27日 仏頂山楞厳寺=茨城県笠間市片庭775 仏頂山楞厳寺(りょうごんじ) 岩谷寺と楞厳寺に 国指定重要文化財があるのが 不思議ではないですか? 茨城の田舎の笠間市に・・・失礼・・・・ 国の重文クラスの仏像が数体あるのですから 実は、この数体の仏像の造像主は一人なのです。 それが、楞厳寺を中興開山し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

笠間市文化財公開に行く。・・・の巻13

2019年10月27日 仏頂山楞厳寺=茨城県笠間市片庭775 仏頂山楞厳寺(りょうごんじ) 情けないですが 楞厳寺(りょうごんじ)を読めなか ったのです。 意味はなおさら解りません。 「 出家した人が ひたすら悟りに向かい努力する」 という意味だそうです。 転じて 「在家の人々が肉や魚を食べない。」と いう意味もある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

笠間市文化財公開に行く。・・・の巻12

2019年10月27日 仏頂山楞厳寺=茨城県笠間市片庭775 仏頂山楞厳寺(りょうごんじ) 本堂から大分離れた処に 格好のいい門が在ります。 車から降りて 門を撮りました。 なんと これも文化財でした。 しかも 国指定重要文化財の「楞厳寺山門」です。 禅宗様式の四脚門だそうですよ。 なんと 文化財で写真が撮れたのはこれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

笠間市文化財公開に行く。・・・の巻11

2019年10月27日  長耀山真浄寺=茨城県笠間市笠間323 長耀山真浄寺 真浄寺の本堂です。 真浄寺は日蓮宗ですから 本堂内陣はいつもの感じ です。 本堂前に 住職が作ったという風車が置かれていました。 なんと 写経をすると風車が貰えるらしいのですが・・ 欲しいけど時間がない・・・残念。 真浄寺のもう一つの文…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

笠間市文化財公開に行く。・・・の巻10

2019年10月27日  長耀山真浄寺=茨城県笠間市笠間323 長耀山真浄寺 笠間稲荷のすぐ近くです。 が、私は一度も訪ねたことはありません。 この近くに 「坂東33観音の23番札所 佐白山正福寺」 があるのですが 正福寺には何回か行っていて真浄寺 は抜けていた様です。 駐車場に車を止め 最初に目に着くのが 天守閣の様…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

笠間市文化財公開に行く。・・・の巻9

2019年10月27日 医王山護命院岩谷寺               =茨城県笠間市来栖2696 医王山護命院岩谷寺 写真は撮れないので 真横から宝物館です。 この中に 国指定重要文化財の「木造薬師如来坐像」と 「木造薬師如来立像」と指定を受けていない「木造十二 神将像」が置かれております。 パンフレットに写真がありまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

笠間市文化財公開に行く。・・・の巻8

2019年10月27日 医王山護命院岩谷寺               =茨城県笠間市来栖2696 医王山護命院岩谷寺 岩谷寺には何度かきました。 ここも写真は撮れませぬ。 門です。 なぜ こんなに斜めに撮っているかと言うと 公開の お客が多かったのです。 人が入らないように撮るとこんな斜めになってしま いました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

笠間市文化財公開に行く。・・・の巻7

2019年10月27日 松鏡山弥勒院東性寺                =茨城県笠間市手越195 松鏡山弥勒院東性寺 東性寺入口です。 ご覧の通り 真言宗です。門です。 本堂です。 旧観音堂です。 東性寺の文化財は、県指定文化財「寄木造十一面観音像」 です。今はコンクリ-トの立派な宝物殿に居られます。 写真撮影NGで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

笠間市文化財公開に行く。・・・の巻6

2019年10月27日 松長山成就院養福寺              =茨城県笠間市大田町324 松長山成就院養福寺 市指定文化財「木造僧形(義尊)坐像」も出ておりました。 下のホ-ムペ-ジで見れます。 https://www.city.kasama.lg.jp/page/page000477.html ただ 像の説明だけで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

笠間市文化財公開に行く。・・・の巻5

2019年10月27日 松長山成就院養福寺              =茨城県笠間市大田町324 松長山成就院養福寺 養福寺の本堂です。 笠間市の文化財公開ですが 養福寺でも写真撮影が許さ れていたのです。本当にうれしいですねえ! 先ず 県指定文化財の「木造金剛力士像」です。 この像、なんと本堂の中に在るのです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

笠間市文化財公開に行く。・・・の巻4

2019年10月27日 松長山成就院養福寺              =茨城県笠間市大田町324 松長山成就院養福寺 いやあ!ここも写真撮影が可能でした。アリガタヤ! 門です。 養福寺の文化財は4点です。 1・県指定文化財 木造金剛力士像 2・市指定文化財 木造僧形(義尊)坐像 3・市指定文化財 紙本着色十二天屏風 4…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

笠間市文化財公開に行く。・・・の巻3

2019年10月27日 浄乗寺=茨城県笠間市平町291 浄乗寺 本堂です。 浄乗寺の文化財は、阿弥陀如来立像です。 浄乗寺は、浄土真宗ですから ご本尊が阿弥陀様なの です。 浄乗寺のご住職が太っ腹なのか 写真撮影が許されて 居ました。 有難いです。 https://www.city.kasama.lg.jp/pag…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

笠間市文化財公開に行く。・・・の巻2

2019年10月27日 浄乗寺=茨城県笠間市平町291 浄乗寺 毎年 笠間市では文化財公開が行われています。 が、最近はそれに行っていませんでした。 新しい公開寺が無かったからです。 ま、どこの文化財公開でもそうでしょうが 一定の協力 寺だけの参加が続き 新味?を出せない状況が続くので す。 こちらも 同じ文化財ばか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

笠間市文化財公開に行く。・・・の巻1

2019年10月27日 笠間市 「かさま文化財公開」です。 2019年10月26日・27日で行われました。 笠間市の文化財公開に来るのは久しぶりです。 巡った寺と時間は下記の如し。      浄乗寺=茨城県笠間市平町291           午前9時41分~午前9時57分   松長山成就院養福寺=茨城県笠…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

下妻市5ヶ寺・・・の巻7

2019年1月18日  爽明山薬王寺=茨城県下妻市宗道19 爽明山薬王寺  薬王寺の門です。門の柱には文字が無く 何宗かもわかりませぬ。 ネットで調べると 真言宗でした。 本堂です。本堂の戸は開きませぬ。 本堂の扁額です。やっと 寺号が解りました。 本堂は開きませんが ガラス戸から内陣が見えます。 が、ご本尊の上から御…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

下妻市5ヶ寺・・・の巻5

2019年1月18日  瑞祥山林翁寺=茨城県下妻市下妻乙198 瑞祥山林翁寺 林翁寺も曹洞宗です。 元々 多宝院の住職の隠居寺として建てられたらしいです。 林とは 仏教で、僧の修行する場所を言います。 「翁が修行する場所」ですから 僧の隠居所には相応しい名です。 本堂です。やはり 本堂の戸は開きません。 でも ガラス戸…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

下妻市5ヶ寺・・・の巻4

2019年1月18日 潜竜山多宝院=茨城県下妻市下妻乙1035 潜竜山多宝院http://tahouin.com/ ま、今回の目的は 「小野子千手観音」に会う事です。 それ以後は ラッキ-だったら仏像が見れるだろうなあ。というスタ ンスでございます。 門です。「不許葷酒入山門」「くんしゅ 山門に入るを許さず」 の石碑が見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more