テーマ:茨城県

古河の寺めぐり・・・の巻11

2020年1月4日 真龍山心城院神宮寺          =茨城県古河市横山町1-1-11 真龍山心城院神宮寺 神宮寺は真言宗です。 室町時代に 初代古河公方/足利成氏(しげうじ)の帰依 が深かった良宥上人が鎌倉で開いた寺です。 成氏の古河移座に伴って古河に移されました。 「雀神社=古河市宮前町4-52」の別当寺だったので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古河の寺めぐり・・・の巻10

2020年1月4日 大蓮山潮雲院隆岩寺              =茨城県古河市中央町1-7-39 大蓮山潮雲院隆岩寺 もう一つ 珍しいものがありました。 「油掛け地蔵」です。 私は初めて見ました。 「油掛け大黒天」は何度か見ましたが・・・・ 「油掛け」は、密教系の儀式に多く用いられる と思っておりましたが 関西には「油…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古河の寺めぐり・・・の巻9

2020年1月4日 大蓮山潮雲院隆岩寺              =茨城県古河市中央町1-7-39 大蓮山潮雲院隆岩寺 隆岩寺の門です。 本堂です。 ご覧の様に 本堂の戸がガラス戸で内陣が拝めます。 ご本尊は、阿弥陀如来立像です。 浄土宗ですから・・ 呑龍堂もございました。 1925年(大正14年)、群馬県太田市の大光…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古河の寺めぐり・・・の巻8

2020年1月4日 称名山西光寺           =茨城県古河市本町1-2-28 称名山西光寺 西光寺本堂です。 残念ながら 本堂の戸は開きませぬ。 正月三が日とお彼岸とお盆は 本堂が開いていて 貰いたいですなあ・・・ その代わり 本堂の前には「古河大仏」と呼ば れる阿弥陀大仏が置かれておりました。 つづく …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古河の寺めぐり・・・の巻7

2020年1月4日 清瀧不動尊          =茨城県古河市本町2-12-10 清瀧不動尊 入口です。 不動堂でしょう。 内陣厨子は開いておらず 本当に不動堂かは解らず。 称名山西光寺=茨城県古河市本町1-2-28 入口です。 「称名山」ですし「西光寺」ですから 浄土系の寺だと思いましたよ。浄土宗です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古河の寺めぐり・・・の巻6

2020年1月4日  法興山妙光寺          =茨城県古河市中央町2-6-35 法興山妙光寺 妙光寺の境内です。 その境内に お万の方のお墓があります。 徳川家康の側室の「お万の方」です。 (家光の側室にもお万の方がおります。) 「お万の方」は日蓮宗の信者で 身延山に「大野山 本遠寺」を建て そこにお墓があります…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古河の寺めぐり・・・の巻5

2020年1月4日  法興山妙光寺          =茨城県古河市中央町2-6-35 法興山妙光寺 妙光寺の門です。 本堂です。 本堂写真の左下に写る像は、日蓮上人です。 と言う事で 日蓮宗です。 本堂は開き 「一塔両尊四士」の内陣が拝めます。 1288年(正応元年)千葉阿闇梨/日胤(にちいん)の 開基。慶長年間(1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古河の寺めぐり・・・の巻4

2020年1月4日   足立山野田院宗願寺            =茨城県古河市中央町2-8-30 足立山野田院宗願寺https://www.tera-machi.jp/temple/2784/ 宗願寺には上の様なホームページがあります。 宗願寺入口です。 本堂です。 本堂は開かず。 宗願寺は、1217年(建保5年) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古河の寺めぐり・・・の巻3

2020年1月4日    明観山観音院長谷寺    長谷観音=茨城県古河市長谷町5−1 明観山観音院長谷寺/長谷観音http://www.hasekannon.org/ 長谷寺には、上の様なホ-ムペ-ジがあります。 そこには 長谷観音の写真も載っていますから ご覧ください。 門です。 初詣で 物凄く混んでいたのです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古河の寺めぐり・・・の巻2

2020年1月4日  亀嶋山福法寺         =茨城県古河市中央町3-9-8 亀嶋山福法寺 福法寺の創建は、鎌倉時代です。 親鸞上人の法弟/正順坊が開基と伝えられています。 当初は武蔵国亀嶋に在った様です。 で、「亀嶋山」です。 亀嶋とは、現在の中央区日本橋茅場町あたりだそ うです。 そこから 今の千葉県佐倉市に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古河の寺めぐり・・・の巻1

2020年1月4日 古河市 という訳で 「古河七福神」のついでに巡った寺 々です。 思いのほか沢山の寺に出会いました。 が、あまり仏像には会えなかったのです。    亀嶋山福法寺 =茨城県古河市中央町3-9-8       午前11時18分~午前11寺19分    明観山観音院長谷寺    長谷観音  =茨城…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古河市/古河七福神に行く。・・・の巻13

2020年1月4日 古河七福神/弁財天    龍見山徳星寺=茨城県古河市横山町3-3-58 龍見山徳星寺/弁財天http://www.tokushouji.jp/ 徳星寺=とくしょうじと読みます。 徳星寺には 上の様なホ-ムペ-ジがあります。 徳星寺の入口です。 本堂です。 戸は開きません。ホ-ムペ-ジに御本尊/内陣が写 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古河市/古河七福神に行く。・・・の巻12

2020年1月4日 古河七福神/寿老人     福寿稲荷神社=茨城県古河市大手町7-66 福寿稲荷神社/寿老人  拝殿です。 神社には木がつきものです。 林とか森とか。 が、境内がガラ~ンとした感じです。 福寿稲荷神社は、古河の稲荷社の中では豪華な 社殿だったそうです。 近年全焼し、現社殿は再建されたものだそうです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古河市/古河七福神に行く。・・・の巻11

2020年1月4日 古河七福神/弁財天  証誠山宝地院正定寺=茨城県古河市大手町7-1 証誠山宝地院正定寺/弁財天 正定寺/弁天堂です。 弁天堂の厨子は閉まって居ます。 この弁天堂には 春日局が将軍家光から拝領し、 堀田正俊を通じて奉納されたといわれる「蛇冠 弁財天」が祀られているのです。 実物は見れませんが ポスタ-が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古河市/古河七福神に行く。・・・の巻10

2020年1月4日 古河七福神/弁財天  証誠山宝地院正定寺=茨城県古河市大手町7-1 証誠山宝地院正定寺/弁財天 黒門です。 この門は、東京/本郷にあった「旧土井家下屋敷表 門」でした。 1933年(昭和8年)に寄進されたものだそうです。 本堂です。 本堂は、ご覧の様にガラス戸で内陣が拝めます。 ご本尊は阿弥陀如来立…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古河市/古河七福神に行く。・・・の巻9

2020年1月4日 古河七福神/弁財天  証誠山宝地院正定寺=茨城県古河市大手町7-1 証誠山宝地院正定寺/弁財天 正定寺の正門です。 正定寺の山号は 「証誠山」となっています。 山号は、別名「利勝山」だとする説もあります。 「正定」寺も「証誠」山も「しょうじょう」と読み ます。 正定寺は、「土井利勝」が建てた寺ですから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古河市/古河七福神に行く。・・・の巻8

2020年1月4日  古河七福神/布袋尊     諏訪八幡神社=茨城県古河市本町1-3-49 諏訪八幡神社/布袋尊 諏訪八幡神社の鳥居です。 拝殿です。 中から 沢山の人の話声が聞こえます。 宴会? 1455年(康正元年)、初代古河公方・足利成氏が鎌 倉の鶴岡八幡宮を勧請し、古河城内に創建。 1636年(寛永13年)、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古河市/古河七福神に行く。・・・の巻7

2020年1月4日  古河七福神/大黒天     神明宮=茨城県古河市本町2-12-37 神明宮/大黒天 小さな小さなお宮です。鳥居。 お宮です。 かつては 修験堂の寺である《正蔵院》の境内社だ ったらしいです。 今は 古河に《正蔵院》はありませんから廃寺に成 ったのでしょう。 神仏分離令の際 修験道の寺は廃寺のケース…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古河市/古河七福神に行く。・・・の巻6

2020年1月4日  古河七福神/福禄寿   三神町稲荷神社=茨城県古河市中央町3-7-49  三神町稲荷神社/福禄寿 古河城の鬼門除けとして創建されたというのですが 本当?と思わせる小さな社です。 明治以降は町内で管理されているようです。 子供稲荷とも呼ばれているのだとか・・・ 見えるのは石造の福禄寿像。 こちらも 「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古河市/古河七福神に行く。・・・の巻5

2020年1月4日  古河七福神/恵比寿天      蛭子神社=茨城県古河市中央町3-9-1 蛭子神社/恵比寿天 夷、戎、胡、蛭子、蝦夷、恵比須、恵比寿、恵美須 全て 「えびす」と読みます。 蛭子神は、イザナギ、イザナミの子で 蛭子命 (ひるこのみこと)は3歳になっても足が立たなか ったために流し捨てられたとされます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古河市/古河七福神に行く。・・・の巻4

2020年1月4日  古河七福神/弁財天     玉龍山大聖院=茨城県古河市本町2-4-18  玉龍山永昌寺大聖院/弁財天 本堂です。 ご本尊は釈迦如来坐像。 不動堂もあります。 もう一つ小さなお堂が在ります。 これが、弁天堂なのでしょう。 観音・地蔵・弁天が合祀されているのだそうですが 弁天像しか見えませぬ。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

古河市/古河七福神に行く。・・・の巻3

2020年1月4日  古河七福神/弁財天     玉龍山大聖院=茨城県古河市本町2-4-18  玉龍山永昌寺大聖院/弁財天 1523年(大永3年)古河公方第2代古河政氏により 開基。当初は「永昌寺」と称した。が、一旦廃寺。 1571年(元亀2年)に北条氏康が亡くなり、その菩 提を弔うために市内坂間に再建され、氏康法号の 「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古河市/古河七福神に行く。・・・の巻2

2020年1月4日  古河七福神/毘沙門天         秋葉神社=茨城県古河市本町2-2 秋葉神社/毘沙門天 秋葉神社です。 手前に「秋葉三尺坊大権現」の碑があるのが 解るでしょうか? 古河城主/土井利位(どいとしつら)が、駿州秋 葉神社より分霊したのだそうです。 この社殿は小さいものです。 昭和2年に再建され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古河市/古河七福神に行く。・・・の巻1

2020年1月4日   古河市/古河七福神 と言う事で 古河の七福神巡りをしたのですが 寺を見かけると寄っていくので ブログ上は 「古河七福神」の寺とそれ以外の寺を分けて書く 事にします。 と言う事で 「古河七福神」です。 とはいうものの 弁財天が3つと大黒天が二つある ので10ヶ所なのです。 上のポスタ-の様に1月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古河市に行く。・・・の巻

2020年1月4日 古河市 ほんの思い付きで 古河に行きました。 七福神があるというので・・・ 七福神は仏像か?という問題もありますが、そうそ う御開帳がある訳もなく・・・ 私も 毎年七福神巡りをしてますから 茨城県 まで来ないと 新七福神に会えないのです。 巡った寺と時間は下記の如し。  古河七福神/毘沙門…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かすみがうら市指定文化財一斉公開に行く。・・・の巻16

2019年⒒月10日 鳳林山瑞雲院長興寺          =茨城県かすみがうら市中志筑1056 鳳林山瑞雲院長興寺 長興寺の門です。 本堂です。 なんと 長興寺に着いた時は午後3時を過ぎていた のです。   そして 長興寺の公開が、午後3時迄でした。 中は見れず。 ま、2017年にも来ていたのですが・・・ 瑞龍…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かすみがうら市指定文化財一斉公開に行く。・・・の巻15

2019年⒒月10日 豊森山文殊院          =茨城県かすみがうら市下志筑675 豊森山文殊院 本堂です。 文殊院の文化財は、二つです。 どちらも 市指定の文化財で「聖観音立像」と 「阿弥陀如来坐像」です。 「聖観音立像」は、像高37.6センチ、ヒノキの一木造り で平安時代の作だそうです。 説明板にあった写真で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かすみがうら市指定文化財一斉公開に行く。・・・の巻14

2019年⒒月10日 豊森山文殊院          =茨城県かすみがうら市下志筑675 豊森山文殊院 こちらも2017年11月に来ていました。 ここには沢山の仏像があって 本堂内と庫裏内 に並べて公開してくれます。 おまけに 写真撮影可です。 内陣のご本尊/文殊菩薩坐像だけは、撮影不可です。 並べられている仏像には、全…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かすみがうら市指定文化財一斉公開に行く。・・・の巻13

2019年⒒月10日 法蔵寺= 茨城県かすみがうら市深谷1399 法蔵寺 法蔵寺で公開される文化財は、県指定の「十一 面観音坐像」と「宝珠杵」です。 この二つとも撮影が許されておりました。 堂内に「十一面観音坐像」の写真が飾られてお りました。 「宝珠杵」は、いわゆる金剛杵です。 つづく にほんブログ村 にほ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かすみがうら市指定文化財一斉公開に行く。・・・の巻12

2019年⒒月10日 法蔵寺= 茨城県かすみがうら市深谷1399 法蔵寺 四脚門です。 簡素な門に見えますが、「切妻、桟瓦葺、四脚門」 で 古式に則っている様です。 本堂です。 法蔵寺も2017年に来ていました。 真言宗だそうです。が、山号が解りませぬ。 創建は 室町時代(1406年/応永13年)で 朝賢 法師開山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more