笠間市文化財公開に行く。・・・の巻2

2019年10月27日 浄乗寺=茨城県笠間市平町291 浄乗寺 毎年 笠間市では文化財公開が行われています。 が、最近はそれに行っていませんでした。 新しい公開寺が無かったからです。 ま、どこの文化財公開でもそうでしょうが 一定の協力 寺だけの参加が続き 新味?を出せない状況が続くので す。 こちらも 同じ文化財ばか…
コメント:0

続きを読むread more

笠間市文化財公開に行く。・・・の巻1

2019年10月27日 笠間市 「かさま文化財公開」です。 2019年10月26日・27日で行われました。 笠間市の文化財公開に来るのは久しぶりです。 巡った寺と時間は下記の如し。      浄乗寺=茨城県笠間市平町291           午前9時41分~午前9時57分   松長山成就院養福寺=茨城県笠…
コメント:0

続きを読むread more

求道会館に行く。・・・の巻3

2019年10月26日 涅槃山西教寺             =東京都文京区向丘2丁目1-10 涅槃山西教寺 門です。 朱塗りの門は、幕末の大老/酒井雅楽頭(うたのかみ) の屋敷から移築したものだそうです。 鐘楼です。 本堂です。 工事中でまったく見えず。 終わり にほんブログ村 にほんブログ村
コメント:0

続きを読むread more

求道会館に行く。・・・の巻2

2019年10月26日  既成山光明院願行寺             =東京都文京区向丘2丁目1-5 既成山光明院願行寺 門です。 不動尊堂です。 中は真っ暗で何も見えませぬ。 不動尊の由来に依れば ご本尊は本堂に祀られ お前立尊 が不動堂に祀られている様です。 本堂です。 こちらも真っ暗で見えませぬ。 願行寺は浄土…
コメント:0

続きを読むread more

求道会館に行く。・・・の巻1

2019年10月26日 求道会館=東京都文京区本郷6丁目20-5 今年(2019年)も東京文化財ウィーク」が始まりました。 私は仏像を中心に巡りますから 新規の文化財が出なけ れば動きません。(離島には行けてないのです。) 今年は新規が在りませぬ。 が、「求道会館」が在りました。 一応 仏教施設らしいので 「仏像が見れる…
コメント:0

続きを読むread more

津市に行く。・・・の巻15

2019年10月19日 馬宝山蓮光院初馬寺              =三重県津市栄町3-210 馬宝山蓮光院初馬寺http://park16.wakwak.com/~renkoin/ 初馬寺には 秘仏/馬頭観音像と共に 有名な仏像が 2体(躯)あります。 大日如来坐像と阿弥陀如来坐像です。 いずれも 平安仏で国の重文です。…
コメント:0

続きを読むread more

津市に行く。・・・の巻14

2019年10月19日 馬宝山蓮光院初馬寺              =三重県津市栄町3-210 馬宝山蓮光院初馬寺http://park16.wakwak.com/~renkoin/ 津観音から駅に戻る途中で見つけたのです。 私は、初馬寺を知っていました。 どころか 初馬寺の秘仏を いつかは拝みたいと思って いるのです。 …
コメント:0

続きを読むread more

津市に行く。・・・の巻13

2019年10月19日  報恩寺=三重県津市北丸之内201 報恩寺 困りました。山号も解りませぬ。 門です。 右の門に寺号は書いてありました。 真宗高田派とあります。 津市の一身田町には、真宗高田派の本山/ 専修寺があり ここに高田派の寺院があるのは当然なのです。 報恩寺本堂です。 本堂の戸は開きませぬが ガラス戸…
コメント:0

続きを読むread more

津市に行く。・・・の巻12

2019年10月19日 延命山福満寺=三重県津市北九之内147 延命山福満寺 門です。 本堂です。 本堂は開かず。 福満寺は真言宗で ご本尊は延命地蔵菩薩だとか。 動物供養地蔵菩薩です。 最近は ペットブ-ムで ペット供養やペットの墓を造る 寺が増えています。 福満寺も・・・と思ったのですが・・ http://ww…
コメント:0

続きを読むread more

津市に行く。・・・の巻11

2019年10月19日 津観音-恵日山 観音寺                =三重県津市大門32-19 津観音寺https://tsukannon.com/ 境内にはこんなものもありましたよ。 地蔵像。 阿弥陀様と弘法大師かなあ。 最後に気になるものを発見。 小津安二郎の碑です。彼の母の実家が近くにあった縁だ そうです…
コメント:0

続きを読むread more

津市に行く。・・・の巻10

2019年10月19日 津観音-恵日山観音寺                =三重県津市大門32-19 津観音寺https://tsukannon.com/ 観音寺の本堂です。 ご本尊は、当然?の秘仏です。 上のホ-ムペ-ジに内陣の写真がありました。お借りして お前立尊の後ろの厨子の中におわすのでしょう。 毎年4月1〜3日…
コメント:0

続きを読むread more

津市に行く。・・・の巻8

2019年10月19日 津観音-恵日山 観音寺                =三重県津市大門32-19 津観音-恵日山観音寺https://tsukannon.com/ スマホで「津市 寺」で検索すると トップに出てくるのが 「津観音」です。 三大○○は、地域によって異なるものですが ここら辺で 「三大観音」と言えば 「浅…
コメント:0

続きを読むread more

津市に行く。・・・の巻7

2019年10月19日 青木延命地蔵尊=三重県津市愛宕町226-1 青木延命地蔵尊 寺の一角にあるのではないのです。 かといって お堂が在るわけでもない。 不思議な雰囲気です。 ここに納められて居るのは 石地蔵ばかりです。 由来が在ります。 楠木正成の時代 足利氏と戦ったという「青木某」という 人が 「四天王寺」に二…
コメント:0

続きを読むread more

津市に行く。・・・の巻6

2019年10月19日 塔世山四天王寺=三重県津市栄町1-892 塔世山四天王寺http://www.sitennoji.net/index.html 上の様なホ-ムペ-ジも在ります。 それに依りますと 大阪・四天王寺と同じような由来です。 「聖徳太子は四天王尊像を刻み、「もし我が勝利を得れ ば寺塔建立する」との誓願をた…
コメント:0

続きを読むread more

津市に行く。・・・の巻5

2019年10月19日 塔世山四天王寺=三重県津市栄町1-892 塔世山四天王寺 津駅につき スマホで近くの寺を探しました。 最初に検索されたのが、「津観音」です。 で、「津観音」を目指したのですが 途中に現れたのが 四天王寺です。大寺です。 寄ることにしました。門です。 入って驚きました。立派な楼門もあるのです。 …
コメント:0

続きを読むread more

津市に行く。・・・の巻4

2019年10月19日 大師山密蔵院=三重県津市大谷町260 大師山密蔵院 三重県総合博物館から津駅まで戻る途中に在ったのです。 「大師山密蔵院」という名前から 真言宗かな?と思い ました。 門です。 伊勢西国三十三カ所の幡が在ります。 密蔵院は、その「第十六番霊場」なのです。 本堂です。 ご本尊は、千手観音だそう…
コメント:0

続きを読むread more

津市に行く。・・・の巻3

2019年10月19日  三重県総合博物館           =三重県津市一身田上津部田3060 三重県総合博物館 特別展       「三重の仏像~白鳳仏から円空まで~」           2019年10月5日~12月1日 二番目に良かったのが、快慶が手掛けた「松阪市安楽寺 の阿弥陀如来立像」です。 確かに快慶ぽいで…
コメント:0

続きを読むread more

津市に行く。・・・の巻2

2019年10月19日  三重県総合博物館           =三重県津市一身田上津部田3060 三重県総合博物館 特別展       「三重の仏像~白鳳仏から円空まで~」           2019年10月5日~12月1日 いやあ!私にとっては最高の企画でした。 ま、三重の仏像事情はそれほど知りませんが 結構凄い メ…
コメント:0

続きを読むread more

津市に行く。・・・の巻1

2019年10月19日 津市 三重県総合博物館の第25回企画展・開館5周年記念 特別展「三重の仏像~白鳳仏から円空まで~」が開か れました。 期間は2019年10月5日~12月1日でした。 偶々 三重に行く機会があり 津市に寄ったのです。 巡った場所と時間は以下の如し。  三重県総合博物館 =三重県津市一身田上津部…
コメント:0

続きを読むread more