「秩父札所34ヶ所観音霊場」・・・の巻8

「秩父札所34ヶ所観音霊場」第3番   岩本山常泉寺=埼玉県秩父市山田1392 常泉寺 さあ!観音堂です。 2008年の開帳の時の写真です。 角塔婆も見えます。 明治3年 神仏分離令により 秩父神社境内にあっ た蔵福寺が廃されました。 その薬師堂を移築したのが 常泉寺の観音堂です。 秩父の名工/藤田徳佐衛門の造営とされ…
コメント:0

続きを読むread more

「秩父札所34ヶ所観音霊場」・・・の巻7

「秩父札所34ヶ所観音霊場」第3番   岩本山常泉寺=埼玉県秩父市山田1392 常泉寺本堂です。 この本堂は、2003年に撮ったものです。 ご覧の様に戸が開いていて 本堂御本尊も見え ます。たぶん 薬師如来。 常泉寺は曹洞宗ですから 釈迦如来かも・・・ 本堂外の縁側に「子持石」が置かれています。 子持石は、高さ30cm程…
コメント:0

続きを読むread more

「秩父札所34ヶ所観音霊場」・・・の巻6

「秩父札所34ヶ所観音霊場」第2番    大棚山真福寺=埼玉県秩父市山田3095 「真福寺」の本堂です。 2008年の中開帳の時の写真です。 今は無住で 御朱印は近くの光明寺で受けます。 本堂向拝の彫刻の意匠は素晴らしいです。 曹洞宗です。 本尊は聖観音立像一木造り、高さ64cm、室町時 代の作です。 光明寺の本堂です…
コメント:0

続きを読むread more

「秩父札所34ヶ所観音霊場」・・・の巻5

「秩父札所34ヶ所観音霊場」第1番    誦経山四萬部寺=埼玉県秩父市栃谷418 四萬部寺の本堂です。 本堂は、県の文化財に指定されております。 流石 観音霊場で内陣には沢山の観音像があり ご本尊の厨子の前にはお前立尊が居られます。 境内には 如意輪観音の石造もあります。 この本堂が、御開帳の時はこうなります。 これ…
コメント:0

続きを読むread more

「秩父札所34ヶ所観音霊場」・・・の巻4

「秩父札所34ヶ所観音霊場」第1番    誦経山四萬部寺=埼玉県秩父市栃谷418 四萬部寺の施餓鬼堂です。 施餓鬼堂由緒書きです。 施餓鬼堂の中央には地蔵尊が安置され、七面に 供養の戒名が刻まれています。 毎年8月24日に 「大施餓鬼会」が行われ、秩父 の僧侶が宗旨を問わず参集し大変な賑いだそう です。 「関東の三大施…
コメント:0

続きを読むread more

「秩父札所34ヶ所観音霊場」・・・の巻3

「秩父札所34ヶ所観音霊場」第一番    誦経山四萬部寺=埼玉県秩父市栃谷418 (ずきょうざんしまぶじ)と読みます。 門です。 由緒書きです。 性空上人が「秩父は観音菩薩有縁の地である。 この地に行き教化せよ。」と言われたのが 「秩父札所34ヶ所観音霊場」の始まりです。 弟子の幻通が、四萬部寺の地で布教を始めたとの …
コメント:0

続きを読むread more

「秩父札所34ヶ所観音霊場」。・・・の巻2

「秩父札所34ヶ所観音霊場」には下のようなホ-ム ペ-ジがあります。http://www.chichibufudasho.com/ 「秩父札所34ヶ所観音霊場」は、1234年(文暦元年) に開創されたのだそうです。 発端は、性空上人を始めとする「十三権者(じゅうさ んごんじゃ)」が秩父を巡礼して開創した事になって いますが・…
コメント:0

続きを読むread more

「秩父札所34ヶ所観音霊場」・・・の巻1

2020年6月21日 秩父33観音 今年のご開帳は、ほぼ無いようです。 私は寺巡りをしていますが 仏像を見るのが目的 です。 従って 今の状態では 仏像拝観が出来ない様で す。 博物館の拝観も難しくなっています。 東京国立博物館では、特別展「法隆寺金堂壁画と 百済観音」が中止になりましたし 特別展「国宝 聖林寺十…
コメント:0

続きを読むread more

「栗橋八福神」に行く。・・・の巻16

2020年1月11日 栗橋八福神/福禄寿  天主山福寿院=埼玉県久喜市栗橋中央2-8-6 天主山福寿院/福禄寿 門です。 ここに「天主山」という山号が読めるのですが これ以外に 山号が分かるものがありませぬ。 ネットでも出てきませぬ。 「天王山」や「天宝山」の可能性もありますね。 仏教で「天主」はあり得ぬ名かもしれません…
コメント:0

続きを読むread more

「栗橋八福神」に行く。・・・の巻15

2020年1月11日 栗橋八福神/恵比須天  無涯山深廣寺(じんこうじ) =埼玉県久喜市栗橋東3-7-24 無涯山深廣寺/恵比須天 本堂です。 本堂の戸はガラス戸で内陣が拝めます。 深廣寺は浄土宗ですから 御本尊は阿弥陀如来 で 坐像です。 恵比須天像です。 恵比須天の後ろも面白いです。 立派な鯛です。 つづく …
コメント:0

続きを読むread more

「栗橋八福神」に行く。・・・の巻14

2020年1月11日 栗橋八福神/恵比須天  無涯山深廣寺=埼玉県久喜市栗橋東3-7-24 無涯山深廣寺/恵比須天 門です。 門を入りすぐに「六角名号塔」があります。 「南無阿弥陀仏」が彫られた石塔がいくつもあり ます。 久喜市の文化財指定を受けています。 2代目の「単信上人」が建てたものが中心です。 「単信上人」像も…
コメント:0

続きを読むread more

「栗橋八福神」に行く。・・・の巻13

2020年1月11日 栗橋八福神/寿老人  無量山浄信寺=埼玉県久喜市栗橋東3-8-15 無量山浄信寺/寿老人 門と本堂です。 本堂ご本尊は阿弥陀如来立像です。 浄信寺は、浄土宗です。 下のようなサイトがあります。 http://www.saijousei.com/jiin/josinji.html ここには御本尊も見え…
コメント:0

続きを読むread more

「栗橋八福神」に行く。・・・の巻12

2020年1月11日 栗橋八福神/毘沙門天   幡谷山顕正寺=埼玉県久喜市栗橋東3-14-14 幡谷山顕正寺/毘沙門天 顕正寺の本堂です。 本堂はガラス戸で内陣が拝めます。 ご本尊は、「阿弥陀如来立像」。 綺麗なお顔です。 顕正寺の開基は、親鸞聖人の弟子/唯信です。 従って 浄土真宗です。 唯信は、常陸国幡谷城主の幡谷…
コメント:0

続きを読むread more

「栗橋八福神」に行く。・・・の巻11

2020年1月11日 栗橋八福神/毘沙門天   幡谷山顕正寺=埼玉県久喜市栗橋東3-14-14 幡谷山顕正寺/毘沙門天 門と本堂です。 この門にたどり着く少し前に 地蔵堂が在りました。 顕正寺のものではないと思います。 中に地蔵像です。 地蔵の足元に沢山の焙烙が収められています。 久喜市指定の文化財になっている「焙烙…
コメント:0

続きを読むread more

「栗橋八福神」に行く。・・・の巻10

2020年1月11日 栗橋八福神/大黒天     高林山常薫寺=埼玉県久喜市栗橋1348 高林山梅香院常薫寺(じょうくんじ)/大黒天 本堂内陣は、「一塔両尊四師像」ですが もちろん 日蓮聖人像もございます。 常薫寺は、日蓮宗ですから・・・・ 大黒天像です。こちらも石造です。 ふくよかで 超優しそう。 さて、本堂の前に小さ…
コメント:0

続きを読むread more

「栗橋八福神」に行く。・・・の巻9

2020年1月11日 栗橋八福神/大黒天     高林山常薫寺=埼玉県久喜市栗橋1348 高林山梅香院常薫寺(じょうくんじ)/大黒天 まだ 仁王門が出来ていないという事でしょう か? 仁王像です。金剛力士像が正解でしょうか? ま、何れにしろ「阿吽」です。 本堂です。 本堂の戸は開きませんが 内陣は拝めます。 ご本尊…
コメント:0

続きを読むread more

「栗橋八福神」に行く。・・・の巻8

2020年1月11日 栗橋八福神/大黒天     高林山常薫寺=埼玉県久喜市栗橋1348 高林山梅香院常薫寺(じょうくんじ)/大黒天 門です。 鐘楼です。 本堂向拝です。 要するに 新しいのです。 由緒書きによると 色々あって 2012年に移ってきて 平成伽藍が 出来たばかりの様です。 つづく にほんブログ村 …
コメント:0

続きを読むread more

「栗橋八福神」に行く。・・・の巻7

2020年1月11日 栗橋八福神/吉祥天     荷三山宝聚寺=埼玉県久喜市高柳2208 荷三山宝聚寺(ほうじゅじ)/吉祥天 門です。臨済宗円 鐘楼と門が一緒になった鐘楼門です。 本堂です。 戸は開きませんが ガラスから覗くとご本尊は 釈迦如来坐像です。臨済宗です。 弁財天石像です。 つづく にほんブログ村 にほん…
コメント:0

続きを読むread more

「栗橋八福神」に行く。・・・の巻6

2020年1月11日 栗橋八福神/布袋尊      八幡山定福院=埼玉県久喜市佐間566 八幡山定福院 定福院の本堂です。 本堂ご本尊は、不動明王立像です。 真言宗ですから・・・・ 近くに佐間八幡神社があるのは言いました。 この本堂と佐間八幡神社の間にお堂が在ります。 佐間子育て観音堂です。 お前立風に観音像が数体あり…
コメント:0

続きを読むread more