≪津久井観音霊場 43札所≫御開帳・・・の巻16  2日目の⑥

2014年5月14日      ≪津久井観音霊場 43札所≫

 39番札所 小澤山東林寺 =神奈川県相模原市緑区葉山島 352
本堂です。
画像

真言宗です。
本尊は、行基菩薩の正刻と伝えられる薬師如来だそうです。
行基菩薩作の仏像はたくさんあります。その多くは伝説に類するものです。
そんなのとはいっしょにしないでよ。というのが≪正刻≫の意味でしょう。
従って、秘仏です。
源頼義(頼朝の祖父)の念持仏だったとか・・・
その厨子の左に不動明王坐像、右に大日如来坐像がありました。

札所観音は、十一面観音立像です。
境内に弘法大師像が・・・
画像
と思ったのですが、
34世の斉藤法如師像かもしれません。
明治期に地域の教育に尽くした東林寺の傑僧です。

 4番札所 小倉山湘南寺 =神奈川県相模原市緑区小倉875
本堂です。
画像

臨済宗です。
湘南寺は、3つの寺が合併されてできたのです。
≪医王山東光寺≫≪普春山常照寺≫≪極楽山西光寺≫
本堂内陣には たくさんの仏像がありますが 3ヶ寺から集まってきた訳です。
湘南寺のご本尊は、薬師三尊ですが これは、≪医王山東光寺≫のご本尊
でした。
本尊の左に阿弥陀三尊がありました。 これは、≪極楽山西光寺≫からの
ものでしょう。 東光寺は、元々 西光寺の隠居寺だったそうです。
つまり、西光寺の方が本寺でした。 従って 阿弥陀三尊は良いもの(仏像)
だと思います。
本尊の右側にあったのが、≪釈迦如来立像≫です。
この釈迦像は、常照寺の本尊であったものです。

札所観音は、十一面観音坐像です。
内陣の外・壁面上段に祀られていました。
近くを流れる≪串川≫に沿った観音坂に建っていた≪石浜堂≫に祀られて
いたようです。 明治に廃堂となり、東光寺に遷座していたのです。

つづく

にほんブログ村 旅行ブログ 遍路・巡礼へ
にほんブログ村
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック