テーマ:青森県

青森県に行く。・・・の巻24

2018年7月25日 太平山長勝寺「禅林街」旧塔頭諸寺院 桜庭山陽光院 門です。 津軽為信公の籏本≪桜庭太郎左衞門信正≫が長男の菩提を弔う 為に建てた寺です。 桜庭信正の領地を桜庭と称し それを山号にしたようです。 本堂です。内陣を拝むことができました。 御本尊は、釈迦如来三尊像です。 桜庭山陽光院の前身は、桜庭観音…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青森県に行く。・・・の巻23

2018年7月25日 太平山長勝寺「禅林街」旧塔頭諸寺院 赤倉山宝泉院 門です。 本堂です。 宝泉院は、岩木山の北東の中腹≪赤倉沢≫にあったそうです。 それで 「赤倉山」です。 赤倉の洞中には 鬼が住んでいたそうです。 鬼沢村の農民は、水が確保できず 田んぼができなかったのです。 それを聞いた赤倉の鬼が、用水を確保し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青森県に行く。・・・の巻22

2018年7月25日 太平山長勝寺「禅林街」旧塔頭諸寺院 三嶽山清安寺 門です。 本堂です。 御本尊は、釈迦如来坐像です。 八重山長徳寺 門です。 門前に、山号「八重山」を書いた石碑が置かれています。 本堂です。 残念ながら 本堂は開かず。 ネットに依ると 御本尊は釈迦如来だそうです。 つづく に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青森県に行く。・・・の巻21

2018年7月25日 太平山長勝寺「禅林街」旧塔頭諸寺院 別処山宝積院 「別処山」の山号は、「船沢村中別処(現弘前市中別所)に創建され たことに由来します。 門です。 門の前の石碑には、「秋葉大権現」の文字が見えます。 本堂以外のお堂は気が付かなかったなあ。 本堂です。 本堂の戸は開き、御本尊も拝めます。 手元が見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青森県に行く。・・・の巻20

018年7月25日 太平山長勝寺「禅林街」旧塔頭諸寺院 金華山泉光院 (泉光院から折り返し 道の反対側に並ぶ寺院になります。) 「金華山」とは宮城県沖の名です。 よく解りませぬ。 門です。 本堂です。 本堂の戸は開いて 内陣が見えます。 内陣の真ん中に居りますのは、「釈迦如来」様です。 泉光院のご本尊は、「如意輪観…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青森県に行く。・・・の巻19

2018年7月25日 太平山長勝寺「禅林街」旧塔頭諸寺院 竜負山京徳寺 門です。 本堂です。 本堂は開いて 内陣も見えたのですが、ご本尊の帳が深く お姿は 見えません。 上の写真に山号の書いた扁額が見えます。 「龍負山」、この山号に御本尊のヒントがありました。 御本尊は、「龍負観音」だそうです。 京徳寺は、≪浪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青森県に行く。・・・の巻18

2018年7月25日 太平山長勝寺「禅林街」旧塔頭諸寺院 種里山鳳松院 山号の「種里」は、鰺ヶ沢町の旧地名だそうです。 「禅林街」に集められる前は、「種里」にあったという事でしょう。 門です。 本堂です。 本堂の向拝の龍です。 本堂の戸は開き、御本尊を拝めました。 本尊は釈迦三尊像です。 本堂の左の間に 仏像が置か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青森県に行く。・・・の巻17

018年7月25日 太平山長勝寺「禅林街」旧塔頭諸寺院 龍沢山嶺松院 門です。 本堂です。 本尊は釈迦如来三尊像です。 境内には地蔵菩薩石造がありました。 頓川山寿昌院 「頓川山」はなんと読むのでしょう。解らず。 寿昌院の門です。 本堂です。本堂は開かず。 御本尊は釈迦如来だとか・・・ つづく にほん…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

青森県に行く。・・・の巻16

2018年7月25日 太平山長勝寺「禅林街」旧塔頭諸寺院 金毘羅山高徳院 門です。 門の前に建つ石碑には「金毘羅山高徳院」と刻まれております。 当然 金毘羅大権現が祀られているのでしょう。 金毘羅堂です。 弘前は海添えではありませんが、何故?と思いますよねえ。 金毘羅大権現が祀られた訳は・・・・ 津軽為信が船で京…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青森県に行く。・・・の巻15

018年7月25日 太平山長勝寺「禅林街」旧塔頭諸寺院 唐糸山万蔵寺 さて、万蔵寺には ≪唐糸山≫という山号があります。 ≪唐糸山≫の唐糸とは、鎌倉時代の「北条時頼の回国伝説」にま つわる「唐糸御前」の伝説に関係します。 ≪唐糸御前≫の伝説とは、 唐糸御前は、鎌倉の5代執権・北条時頼に仕える女性でした。 時頼の寵愛…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青森県に行く。・・・の巻14

2018年7月25日 太平山長勝寺「禅林街」旧塔頭諸寺院 長勝寺「禅林街」 「禅林街」の案内図です。 長勝寺に近い右側の寺から紹介します。 何かの都合で 写真を撮らなかった寺も在りますので それは省き ます。 嶺応山梅林寺 門です。 本堂です。少し 障子が開いて ご本尊も拝むことができました。 ご本尊は、釈迦如来坐…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青森県に行く。・・・の巻13

2018年7月25日 太平山長勝寺=青森県弘前市西茂森1-23-8 太平山長勝寺 長勝寺の庫裏です。 写真で解るでしょうか?入口が開いていたのです。 中を覗くと居りましたよ。韋駄天が。 禅宗系の庫裏にはよく置かれているのです。 実は、長勝寺の一番見ごたえがあったお堂は、≪蒼龍窟≫です。 この≪蒼龍窟≫の御本尊/三尊…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青森県に行く。・・・の巻12

2018年7月25日 太平山長勝寺=青森県弘前市西茂森1-23-8 太平山長勝寺 長勝寺鐘楼です。 梵鐘です。 本堂です。 嬉しいことに 本堂の中に入れました。 曹洞宗の寺は、本堂が開いている事が多いです。 東京は別ですけど・・・・ ご本尊は、釈迦如来坐像。文殊菩薩と普賢菩薩を引き連れた三尊 形式です。 とても良…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青森県に行く。・・・の巻11

2018年7月25日 太平山長勝寺=青森県弘前市西茂森1-23-8 太平山長勝寺 総門です。 長勝寺仁王門です。 仁王像です。 長勝寺は、「禅林街」の端に位置しますから 仁王像は「禅林街」 全体をにらむ様に見えます。 つづく にほんブログ村 にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青森県に行く。・・・の巻10

2018年7月25日 太平山長勝寺=青森県弘前市西茂森1-23-8 太平山長勝寺 長勝寺は、津軽氏の菩提寺です。 いやあ!驚きました。 こんな寺町、見たことがありません。 長勝寺は曹洞宗で、いわゆる塔頭と思われる寺々に囲まれてい る感じです。 「禅林街」と称し、曹洞宗の寺が33ヶ寺も集まっているのです。 長勝寺は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青森県に行く。・・・の巻9

2018年7月25日   神岡山大圓寺                 =青森県南津軽郡大鰐町蔵館村岡12 神岡山大圓寺 大圓寺にはもう一つ 気になるお堂が在ります。 旧御堂と言いますから 昔の大日堂でしょう。 真ん中の扁額には 「不動明王、観世音菩薩、弘法大師」とありま す。 写真の両側にある石像は、不動明王像と弘法大師…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青森県に行く。・・・の巻8

2018年7月25日   神岡山大圓寺                 =青森県南津軽郡大鰐町蔵館村岡12 神岡山大圓寺 大圓寺の御本尊が阿弥陀如来であると 大鰐(おおわに)町の謎 が解けるのです。 大阿弥陀→おおあみだ→おおあみ→おおあに→おおわに、と変 化したと考えられるのです。 それでも、何故 阿弥陀如来を大日如…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青森県に行く。・・・の巻7

2018年7月25日   神岡山大圓寺                 =青森県南津軽郡大鰐町蔵館村岡12 神岡山大圓寺 もう一度 大圓寺の大日堂です。 もう一度、重要文化財の札です。 「国の重要文化財 寺伝大日如来 木造」にお会いすることがで きます。が、内陣の御本尊の手元は見えません。 従って、大日如来なのかどうかわか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青森県に行く。・・・の巻6

2018年7月25日   神岡山大圓寺                 =青森県南津軽郡大鰐町蔵館村岡12 神岡山大圓寺 門の前に、重要文化財の札が出ていました。 「国の重要文化財 寺伝大日如来 木造」とあります。 嬉しいですねえ! もしかすると国の重文の仏像が見れるかもし れません。 本堂です。(たぶん) ホ-ムペ-ジ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青森県に行く。・・・の巻5

2018年7月25日   神岡山大圓寺                 =青森県南津軽郡大鰐町蔵館村岡12 神岡山大圓寺 「じんごうざんだいえんじ」と読みます。 もう一つ、住所の「大鰐町」は「おおわに町」と読みます。 ≪大鰐≫とは当然 ワニではなく 大きな山椒魚(サンショウウオ) の事だそうです。 (≪大鰐≫については も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青森県に行く。・・・の巻4

2018年7月25日 最勝寺=青森県つがる市柏桑野木田福井42-1 最勝寺 単に 近くを通り、寄ったのです。 門です。 本堂です。戸は開かず。 帰って つがる市の最勝寺をネットで調べたのですが 浄土真宗 と言うこと以外解りませんでした。 山号さえ出てきませぬ。 境内には親鸞像が在りました。 浄土真宗の寺は、本堂が開…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青森県に行く。・・・の巻3

2018年7月24日 春光山円覚寺              =青森県西津軽郡深浦町深浦字浜町275 春光山円覚寺https://www.engakuji.jp/ 円覚寺本堂です。 で、ここから本堂内陣に入り 秘仏・ご本尊にお会いするのですが 写真撮影は禁止です。 で、そこから奥の宝物館に行き、出てきます。 宝物館は、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青森県に行く。・・・の巻1

2018年7月24日・25日   青森県 今年は、御開帳が少ないのです。 もっとも 関東に限って言えば・・ですが。 関西に行けば あるのかもしれませぬ。 そういう中 「平成30年7月17日~31日、ご本尊開帳大護摩法要」 があるのです。 「円覚寺」なのですが、鎌倉ではなく、青森県深浦町で です。 「聖徳太子作と伝わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more